カラーを長持ちさせるコツ

カラー施術の様子せっかく美容室でカラーリングをしても、数週間で元に戻ってしまった。そのようなご経験をされているかたも多いのではないでしょうか?
ちょっとしたケアを意識することでカラーを長持ちさせるコツをお伝えいたします。

【ポイント1】カラーリングした当日はしっかり髪を洗いすぎない!
カラーリング剤はしっかり髪になじむまで時間がかかります。当日のシャンプーはいつもより控えめにしてサッと洗う程度にしてください。
【ポイント2】専用のシャンプーを使う!
カラーリングした髪を長持ちさせるためには、専用のシャンプーをご利用いただくことをお勧めしております。
カラーリングした髪はアルカリ性になっています。そのアルカリ性を中和するために酸性か弱酸性のシャンプーをお使いいただくことでトリートメントを維持し美しい髪色が持続します。
※カラーの方法や使用するカラーリング剤にもよりますので、詳しくはスタイリストにご相談ください。
【ポイント3】できるだけ刺激を与えないように!
プールや海、強い紫外線など、髪自体にダメージを与えやすいことはできるだけ避けたほうがカラーが長持ちします。
だからといって出かけるのをやめるわけにもいきません。
そのような場合は、できるだけ放置せず髪を優しくトリートメントすることをお忘れなく。